冬五臓・腎 水が水である為に

立冬を過ぎ暦の上では「冬」です。
20代~30代はまぁ生活習慣も・・・よろしくなく・・・かなりひどい・・・寒い冬が嫌いでした。今でも夏の方が心身共に元気なのですがね。真冬の駅、電車を待つ間、骨の震える感覚が冬を恐ろしいものにしていたような記憶です。更年期というお年頃のせいでしょうか?冬の寒さがさほど恐ろしくなくなりました。お年頃ではなく地球温暖化のせい?いえ、生活習慣の改善によるものです(きっぱり)

冬は五行・水 五臓・腎と関連する季節

冬は五臓・腎と関連する季節。 東洋思想の基礎となる陰陽。陰と陽による二元論思想。ふたつの対立する関係。 ひとつの...

冬は五行区分では水、寒の気の季節。水は形を変える物質で今ある状況に柔軟に変化します。
寒の気を受ければ凍ります。人の中の水、寒の気を受けて凍ってしまってはアイスマンでは生きられず全ての陽気を失った時は死。冬が来る度にアイスマンでは困る為、五臓・腎は心から火を授かり温かさを保ち水を水であるように保っています。

水は火を消す力をもっていますが、火によって生かされているとも言えます。

冬の養生は寒の気から身を守ること。
流石に着るものは夏物から冬ものへシフトチェンジします。
体に摂取するものは?冬なのに生野菜、フルーツ、冷たい飲み物などは体の陽気を弱め冷えを生み活動力を低下させてしまいます。
また過度な温活は、無駄な発汗は水(潤い)を消耗させてしまうこともあります。

水を水として生かすために、バランスが大事です。


突発性難聴 メニエール病の鍼灸治療
慢性疲労など体のメンテナンスに鍼灸治療

デジタル時代の疲労リフレッシュに!!
ホリスティックヘッド鍼灸セラピー

朝の月、会いたいなぁーと思っていたら偶然出会えた、みたいな出来事でいい気分になる。 イルカが見えたあなたにきっといいことありま...

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
横浜市中区山下町276-5 ル・グラン元町903
アクセス⇒
JR根岸線石川町駅徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩10分
予約⇒

2019年10月1日より施術費改定しております⇒


東西占術ポータルサイト【ウラナイ8】にて東洋医学・健幸養生便を毎週金曜日に発信させて頂いております。

11月の健幸養生便

11月5日号「鯖

おはようございます、お目覚めいかがでしょうか。 心と体に元気を、金曜日のデイリーメッセージ《健幸養生便》白鳥と…

11月12号「牡蠣」

11月ですよね、気温やら服装やらにふと目をやり日付をみると?(question)文字が浮かんでいます。 そうか…
東西占術ポータルサイト ウラナイ8メインテーマは東西占術、占術で自身の取扱い設計図を受け取り地に足つけて人生を切り開くヒント満載。心と体のバランスを調えながら与えられた人生を一歩一歩築いていってください。

シェアする

フォローする