たまに書く日記

珈琲を飲もうとカップを口元に運び飲もうとする。そしたら足にぽたぽたと珈琲がこぼれ落ちている。夢、じゃない。現実の出来事。 脳ドック...