時に口は嘘をつき体は真実を語る

3月13日 新月ですね。3月20日 春分前の最後の新月。始まりに向かってはてさてなにを想いますか。

「時に口は嘘をつき体は真実を語る」

最近ふとそんなフレーズが浮かびました。
以前から私はボディセラピストであり、心に訴えかけるカウンセラーではないので体が語っていることを東洋医学というものさしを使いお伝えしています。

口から出る言葉と今の体の状態を示す発言とは結び付かないことも多いのですが、カラダは結構正直で、カラダの声といいますが色々な形で現れてきます。
これ本人が嘘をついているわけではなくて、見たくない自分だったり感じたくない自分だったり、蓋をしてみないようにしている、そんなはずはないって思いたいのでしょうね。人間ってそんなものです。

で、体に触れさせて頂いているうちになんか変わってきたなぁと感じるのです。同時に口から出る言葉や言葉のメロディ?も変わります。角(ツノ)が取れるように滑らかになります。それまでの自分を振り返り客観的に見ると、なぜあんなに自分を追い詰めていたのだろうか?なぜあんなに我慢していたのだろうか?なぜあんなにひとりで頑張ろうとしていたのだろうか?

まぁ、1分後ろはもう過去で過ぎてしまったことですから、過去の自分を悔いる必要はなくて今、心と体のバランスがひとつになれればそれでいいのだと思います。

この1年どんな風に毎日過ごしていましたか? 確定申告の準備中、苦手な数字とにらめっこしながらスケジュール帳を見て昨年1年の流れを振...

少し前に書いたそれぞれのソーシャルディスタンスで私は扉を無理やりこじ開けることはないというのはこういうことで、離れてしまった心と体が繋がる為に歪んでしまった扉を整えることで扉があきやすいようになり、風通しよい家になってくれたらいいなと思うのです。

そろそろ関東地方でも桜の開花宣言が出ることでしょう。桜というくくりではもう咲いていますけれどね。家の側では鶯の子供の発声練習も始まりました。
春は溜めこまず、伸びやかに、自分に素直に過ごすと楽しめますよ。


突発性難聴 メニエール病の鍼灸治療
慢性疲労など体のメンテナンスに鍼灸治療

カラダの中から綺麗をつくるホリスティック美容鍼灸セラピー
リフレッシュにホリスティックヘッド鍼灸セラピー

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
横浜市中区山下町276-5 ル・グラン元町903
アクセス⇒
JR根岸線石川町駅徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩10分
予約⇒

2019年10月1日より施術費改定しております⇒


東西占術ポータルサイト【ウラナイ8】にて東洋医学・健幸養生便を毎週金曜日に発信させて頂いております。

3月の健幸養生便

3月5日号「菜の花」

今週は春の嵐が吹き荒れましたがみなさま体調にお変わりはありませんか。 心と体への思いやりがあなたの人生をより豊…

3月12日号「さくら」

心と体の健康を願って、金曜日のデイリーメッセージ《健幸養生便》白鳥ともみがお贈りします。 桜 河津桜は満開。桜…