【Diary】足を突っ込んだら泥沼にはまって泥んこになっています

海でのウェアが短パンT-シャツから2ミリのフルスーツになった
暑さ云々よりもカツオノエボシとかクラゲとかに恐れおののいて肌を覆ったということもある。
フルスーツの季節、夏は終わった。

先日夏瀬杏子先生主催の「ワンディ易講座」に参加させて頂きました。

https://natsuseannco.com/ekikigaku/425/

お・も・し・ろ・そ・う

とは言ったものの、陰陽という共通言語以外未知の世界過ぎて本を読むにも至らず、易道具を買うにも至らず。
そんなちょー初心者の私にも優しくわかりやすく易の基本を教えて頂きました。

算木も素敵だが筮竹がかっこいいなぁ

当日はすでに易習得済みの占術プロ天海玉紀先生と占星術プロ雨森亜子先生とご一緒させてきまして、鑑定プロの中に混じっての練習読み実践編では流石の語彙力にほぇーと尊敬の眼で聞き入っておりました。
易にしてもそこに示す言葉や形がその問いかけに対して何を意味しているかを伝えることが大事ですね。
ふぅー。

http://lady-joker.com/20180910-diary/

雨森亜子先生⇒ブログ あけたりしめたり

いつも難しそうな専門用語をいかにわかりやすくすっと腑に落ちる形で伝えるかと格闘しておりますが、そういう意味でもいい勉強になりそうです。
講座以降、易解釈について脳の皴を増やすべく読み込んでいますが、難しすぐるのよ。
でも何かが楽しすぎて続けています。
実践で卦を出すというよりもまだ漢字の意味と仲良くなろうとしているところです。

今までも易は気にはなっていたのです。中医学の書物を読んでいてもわからん黒い棒の集まりが登場することがありますがスルースルーしていました。
この機会にまるっと古代哲学理解しちゃうぅーなんて安易な発想は叩きのめされ泥沼にはまって泥んこになっております。
勉強することって果てしなくあるのねzzz…

今日の卦

うーん。ゴロゴロガシャーン
練り直すか

シェアする

フォローする