東洋医学エイジングケア「精」を養う

毎年ボランティアさんが植えてくれている横浜公園のチューリップ

毎週金曜日はウラナイ8デイリーメッセージ《健幸養生便》をお届けしています。
今週は血と精の話の話をちらりとお届けしました。

年齢と共に減少してくる精について

人が生きるための基本物質は「気・血・水」そして「精」とあります。

気・血・水はおギャー誕生した後、呼吸と食物から補充され、精は両親から頂くエネルギーで限りあるエネルギーとされています。

《受精》


「精」は成長と共に成熟しその後減少していきます。
加齢と共に現れる肉体の衰え、の弱まり、筋力の低下、視力の低下、の衰え、の衰え、の衰え、思考や認知、理解力の衰えなどのの衰え・・・あぁ
これら「精」の減少によるもの。悩ましいことではありますが物質である以上ある程度は抗えないことであります。

精根尽きる:身体の元気さと心の元気さがすっかりなくなること

精魂尽きる:魂が尽きる。精魂尽きる時は現世とサヨナラして旅立つ時ですね。

熟女熟男ともなる更年期と言われる年代はそろそろ精が少なくなり、精根尽きたと感じることもあるでしょう。女性ならば月経減少から月経の終了を迎え、「血」が少なくなってきたことを告げ同時に血の補充を意識しましょうねの時期でもあり、これって加齢?症状にもどぎまぎして「精」の不足も見られる時期です。

肝腎同源/精血同源と言い、五臓は相生・相克の関係にありバランスを保ちますが肝と腎は隣り合い血と精を補完し合い助け合っています。

有限のエネルギーである「精」の減少を助けるためにも肝に蔵する血を補い、過度な消耗を控えることは心身のエイジングケアです。

腎精を補うもの

黒米 小麦 黒ゴマ うなぎ えび ししゃも 鯛 どじょう なまこ かつお 鶏肉 豚肉 牛肉 など

血を補うもの

黒豆 黒ゴマ 松の実 カシューナッツ アーモンド ほうれん草 にんじん 桑の実 ライチ 竜眼 赤貝 あさり 穴子 あわび
いか うなぎ かつお 酒 サバ たこ なまこ にしん ぶり まぐろ 鶏肉 豚肉 牛肉 など

偏り過ぎずまるっと食物感謝して頂くのがよろしいですね。

無駄な消耗

  • 目の使いすぎ
  • ぐるぐるゴールのない考え事、悩み事
  • 睡眠不足
  • 過度は発汗
  • 過度な運動

運動しなくていい、ではなく筋肉バリバリギスギスするほど過度にせずです。
特にエイジングケアには足腰を衰えさせないように、自然の景色の移り変わりを楽しみながら弱めの太陽を浴びてのウォーキングはおススメです。

春は動物ならば冬眠から目覚め活動し始める時期であり、植物は芽吹く季節、人も同様に目覚め活動する為に血を必要としそれを助ける精も充実していることが必要です。
気温・気圧の変化、環境の変化など春を苦手と感じる人は意外と多いのですがそれって「血」の不足、「精」の減少によるサインかもしれませんね。
消耗と補充のバランスを見直してみてくださいね~

人生の青春を過ぎた熟女熟男、更年期世代!精魂尽きるその日まで、生き生きと楽しんでいきましょ♪


突発性難聴 メニエール病の鍼灸治療(一日でも早い治療がおススメ)
慢性疲労など心身のメンテナンスに鍼灸治療

デジタル時代の疲労リフレッシュに!!
ホリスティックヘッド鍼灸セラピー

朝の月、会いたいなぁーと思っていたら偶然出会えた、みたいな出来事でいい気分になる。 イルカが見えたあなたにきっといいことありま...

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
横浜市中区山下町276-5 ル・グラン元町903
アクセス⇒
JR根岸線石川町駅徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩10分
予約⇒

2019年10月1日より施術費改定しております⇒


東西占術ポータルサイト【ウラナイ8】にて東洋医学・健幸養生便を毎週金曜日に発信させて頂いております。

3月の健幸養生便

3月4日号「酸味

心と体を育てる、金曜日のデイリーメッセージ《健幸養生便》白鳥ともみがお届けします。 五味五臓 東洋医学に欠かせ…

3月11日号「ピーマン」

三寒四温、空、太陽、梅、薄っすら色ずく桜の木、卒業式 春を感じる日々 みなさまご機嫌いかがでしょうか。 心と体…

3月18日号「華」

大きな地震。心身共にどうか皆様ご無事にいてください。 非日常な出来事があり日常の見慣れた景色に感謝を感じる。の…

3月25日号「柔軟性」

東西占術ポータルサイト ウラナイ8メインテーマは東西占術、占術で自身の取扱い設計図を受け取り地に足つけて人生を切り開くヒント満載。心と体のバランスを調えながら与えられた人生を一歩一歩築いていってください。