梅雨、さっぱり過ごそうよ

梅雨時期が嫌い、体調が優れないという方は多いですね。
しとしと雨が続きますし、湿気は気持ちよいものではないですものね。とはいえ毎年この時期に体調不良を感じるならば梅雨時期対策見直し隊としてチャレンジしてみてください。

肌に感じる不快感

雨-湿気の侵入経路は

  • 肌表
  • 経絡
  • 五臓・脾

とあり、【肌表】経路ですと湿気が肌にまとわりついてベタベタして気持ち悪い~となります。
そのままにしておくと肌表の詰まりにもなり(臭いよ)肌荒れの(湿疹痒いよ)原因にもなってしまいますね。そして湿気は水分なので纏っていると重いです。なんとなくぼってり重い、むっくりして動きがもったりする、なんだかぼんやりとひと回り大きくなったとか。

不要なものはその日のうちに

べたついた肌を感じたらウェットティッシュで拭いておくとよい。乾いたタオルより濡れタオル、ウェットテッシュがおススメです。日本の飲食店でホットタオルが出されていたのは親切な習慣だったのですね。ぶるっと顔・首まで拭いちゃうおじさん、今より清潔だったかも。お家にいる時はホットタオルを作って拭いてもいいですね。

芳香性のあるもので乾かす。紫蘇や茗荷、山椒、生姜などまぜまぜしてご飯にのせても美味しいです。美味しく食べてカラダもスッキリ。

「シャワー派なんです」という人、結構多いですね。だってお風呂洗ったり、お湯溜めたり面倒だから。。。“面倒”というワードが出る時点ですでにエネルギー不足。これでは邪気を出す気もなさそうです。風呂文化の日本に生まれ、海に囲まれ湿気を受けやすい日本で暮らすならばお風呂、湯船に浸かりましょうよぉー。
入浴後ちょびっと汗をかき湿邪を追い出します。汗をかくからといってすぐに冷房や扇風機で冷やすのはNGです。「汗をかくとまたベタベタする」という人は自分の内にも湿邪を持っている可能性大。もう一度さくっと湯舟に浸かりましょう。(面倒って声が聞こそう)
「疲れて入浴する元気もない」という人は長湯はせず、さくっとお湯に入る程度でOKです。

ふーん、何かすごい特別なこと!じゃないのね。とがっかりする人もいらっしゃるでしょう。
そう、ぜーんぜん難しくない、ぜーんぜんスペシャルじゃない、ちょっとの気づきとちょっとの手間にあなたの健幸健美はあるのですよ。


突発性難聴 メニエール病の鍼灸治療
慢性疲労など体のメンテナンスに鍼灸治療

カラダの中から綺麗をつくるホリスティック美容鍼灸セラピー
リフレッシュにホリスティックヘッド鍼灸セラピー

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
横浜市中区山下町276-5 ル・グラン元町903
アクセス⇒
JR根岸線石川町駅徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩10分
予約⇒

2019年10月1日より施術費改定しております⇒


東西占術ポータルサイト【ウラナイ8】にて東洋医学・健幸養生便を毎週金曜日に発信させて頂いております。

5月の健幸養生便

5月7日号肌ジメってない?」

2月です。控えめにそっと咲いている梅の花が好きです。 心と体に健幸を、金曜日のデイリーメッセージ白鳥ともみがお…

5月14日号隠れ貧血さんへ」

今日は旧正月「春節」 心と体の健幸を願って 金曜日のデイリーメッセージ《健幸養生便》白鳥ともみがお贈ります。 …

5月21日号「花椒」

気温変化のアップダウンに体調管理もあたふたです。 心と体の健康を願って、金曜日のデイリーメッセージ白鳥ともみが…
東西占術ポータルサイト ウラナイ8メインテーマは東西占術、占術で自身の取扱い設計図を受け取り地に足つけて人生を切り開くヒント満載。心と体のバランスを調えながら与えられた人生を一歩一歩築いていってください。

シェアする

フォローする