さぁー猛暑から初秋へ。急いで秋を迎える準備

「ここまでエアコン使った年はない」とエアコン嫌いな人をも手放せなくした2020年夏。
一雨ごとに地表の暑さも緩和されていますね。
そして生活の変化を強いられた年。目に見えないエネルギーの消耗をしている人も少なくないです。

夏の主気は暑熱。水を張った鍋を火にかければ水は蒸発していくように暑熱はカラダのエネルギーを消耗します。猛暑もピークを過ぎた頃から、熱中症様な症状になったという声も聞こえます。潤いカラッカラになっていたのかな。夏の暑さが過ぎ去れば全て解決!とはいかず、夏の間に失ったものは補充しておかないとね。

夏は五臓の心と関連し、心の五液でもある汗。発汗により失われる汗は気と潤いを消耗していますが潤いは血の成分でもあり、夏は「気・血・水」体に必要な成分を消耗しているということになりますね。

夏に終わりを告げようとしている今、気持ちがざわざわしたり、どこか不安感に見舞われている、なんとなく眠れない、反応が鈍いなど「燥」の秋を迎える前に血の補充にも目をむけていきましょう。でないと気持ちは憂いでしょぼしょぼしがちお肌はガザガザゴワゴワで悲しいことになってしまうかも。

【血を補うもの】

がつんと補うならレバー
レバー苦手(私は苦手)という人は肩でも胸でも腿でも肉類に目を向けて
熱感やほてりがある人は鶏肉より豚
食欲がない人は牛肉より豚肉
豚肉万能

お手軽なところでツナ缶

ほうれん草、小松菜、人参

季節は過ぎていきます。カラダも季節に合わせて衣替え


突発性難聴 メニエール病の鍼灸治療
慢性疲労など体のメンテナンスに鍼灸治療

カラダの中から綺麗をつくるホリスティック美容鍼灸セラピー
リフレッシュにホリスティックヘッド鍼灸セラピー

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
横浜市中区山下町276-5 ル・グラン元町903
アクセス⇒
JR根岸線石川町駅徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩10分
予約⇒

2019年10月1日より施術費改定しております⇒

シェアする

フォローする