レインボーカラーで元気はつらつ

少しずつ外出範囲が広がっていきそうですね。
県をまたいだ移動はNGなので、まだ近所でうろうろする程度でしょうが少しずつ活気を戻していきますね。

医食同源・薬食同源、人は呼吸と食物で養われているわけですが元気の源を色から頂くこともありますね。

カラーセラピーのお友達はショーツを七色揃えていると聞きました。
目的に合わせイメージした自分に合わせてチョイスしているのだとか。同じ目的の日が続いたら??とは聞きませんでしたけれどね。
色から選ぶではなく、どうなりたいかを色で選び身に着けていく。

  • 立場をはっきりとしたい時
  • ストレス下で闘う時
  • 上から目線の人と対峙する時

「赤色・RED・ROUGE」

  • 心配事があり優しさに包まれたい時
  • グルグル思考で答えが見つからない時
  • 子供時代の無邪気さを感じたい時

「オレンジ色・ORANGE・ORANGE」

  • やる気を起こさせたい時
  • 集中したい時
  • 意志を明確にしたい時

「黄色・YELLOW・JAUNE」

  • 人の中にいても孤立感を感じる時
  • 安らぎに身を包まれたい時
  • 現実から逃げたくなった

「緑色・GREEN・VERT」

  • 相手の素直な気持ちを聞きたい時
  • 冷静に自分と向き合いたい時
  • イライラして頭痛眩暈っぽい時

「青色・BLUE・BLEU」

  • 今後の長期的計画を立てたい時
  • 客観的に自分を観察したい時
  • 広い視野で物事を判断すべき時

紫色・PERPLE・VIOLET

  • 気分を一新させたい時
  • 白黒はっきり決断したい時
  • 精神的なサポートを受けたい時

白色・WHITE・BLANC

カラーの専門家ではないので参考までに、自分にとって必要な色を選んでみてね。

今自分が身に着けたい色はなんだろうなぁ~「白」かな

自粛で人と会い触れ合うことが少なくなっていますが、寂しさは・・・ない。日頃から人と会いたくないとかそういうことではなく、貫索・石門ミックス(算命学より)カクテルにとって一人時間はそれはそれで楽しめちゃう。鳳閣星はなくても美味しゅうございます。

しかし社会性なくして現実は生きられないのですよね。パクパク


2020年4月7日「緊急事態宣言」が発令され、暫くの間予約の受付を停止させて頂いております。

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
横浜市中区山下町276-5 ル・グラン元町903
アクセス⇒
JR根岸線石川町駅徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩10分
予約⇒

2019年10月1日より施術費改定しております⇒

シェアする

フォローする