【御礼】4月フェア☆ホリスティックヘッド鍼灸セラピー

2019年10連休・黄金週間、大変ありがたいことにたくさんの方にご来院頂きました。
「4月限定ホリスティックヘッド鍼灸セラピー」では新しい方々とのご縁を頂き心より感謝申し上げます。

知る人ぞ知る、(全然隠していないのに)裏メニュー的なホリスティックヘッド鍼灸セラピーがお蔭様で王道を歩き出したように感じています。

ヘッドセラピーが好きで自分の施術の中にも加えたくて学びだしたのが2012年
何事もぱっと身に着けてじゃじゃじゃーんと派手にパフォーマンス出来るタイプでないことは一部の方はご存知の方と思いますが、じわじわと育ててきたヘッドセラピー
これからもどうぞご愛顧くださいませ。

ホリスティックヘッド鍼灸セラピーは限定メニューではなく、通常メニューとしてずーっと鎮座しておりますので、今回フェアを逃した方もリピートの方もどうぞご利用ください。
今回4月限定特別価格でご提供しましたメニューは“ヘッド鍼灸セラピーPlus”となっております。

カーチャ・施術メニュー

ヘッドセラピーの歴史

ヘッドセラピーの歴史は古く始まりはインド大陸の伝統医学アーユルベーダと言われています。医学として生活の智慧として生命科学、哲学の概念をもつアーユルベーダの教えを生かし1000年以上も前から家庭でのケアとして日常的にヘッドマッサージが行われていたそうです、医療では「心の治療法」として脳を納める頭をほぐすことにより心が柔らかくなり、体もほぐれるとヘッドマッサージが取り入れられていたようです。
心・ココロは魚や骨付き肉を煮込んだ時に出来るゼラチン質のプルプルした煮凝り(ニコゴリ・コゴル・ココロ)からきているとどこかで見聞きしましたが、カチカチよりプルプルと柔軟な状態がよろしい。古代エジプトでは心は内臓にあるとされ脳は重要視されずにミイラから取り除かれていたそうです。その後ヒポクラテスやプラトンは心が脳にあると説き、続くアリストテレスは心が心臓にあると主張したとされます。中医学で五臓・心は神を主り、神は生命活動の外在表現を行いその、状態は顔色、眼光(目力)、言語や反応に現れるといいます。また神は精神(意識・思慮)活動を担い、外部情報を脳がキャッチしそれを統括し感情として表す役割があります。
頭が凝るから心が担う表現や精神状態に影響するのか?心が凝るから頭が凝るのか?
鶏と卵ではありますが、脳疲労改善!ホリスティックヘッド鍼灸セラピーは情報過多でお疲れの現代人におススメのセラピーです。

目視出来る解剖学だけではまだまだ未知に包まれるニンゲンさんの構造です。
頭皮頭髪ケアとしても女性は髪を強く美しく保つため、男性は健康的な髪を守る為にオイルで頭皮マッサージを行っていたというのですから、古代からニンゲンさんの美意識に一役買っていたようです。ニンゲンさんの求めるものは時代を経てもそうそう変わるものではないのですね。

その後ヘッドマッサージはヨーロッパへと渡り企業や病院で取り入れられ頭の癒しが健康に繋がるという意識が高まっていったようです。またインド商人によりインドシナ半島に伝わり髪を美しく保つ療法として植物エキスが配合されたクリームを用いたクリームバスが盛んにおこなわれるようになったそうです。

なかなか奥深いヘッドマッサージです。

ヘッドマッサージで意識していること

私にとって触れれば触れる程奥深いヘッドマッサージ。ヘッドに触れるとボディのように肉がついているわけでもなく、頭蓋骨に意識が向きがちです。頭蓋骨は骨ですから硬く、人は硬いものに対して強い力で対抗しようとします。ですが相手は骨です。ヘッドマッサージは骨へアプローチするのではなく脳を納める頭蓋骨を守る深頭筋と呼ばれる部分へアプローチします。その微妙な領域にはその人の持つ情報が色々と隠れていていますので、その部分と対話しながら施術していきます。
こんなことを書くと何か見えるとか思われそうですが、見えません。スピリチュアル的回答をお望みでしたらあしからず。
施術中はゴローンとリラックスしてお過ごしください。

リピートされる方へ

今回フェア価格として初診カウンセリング料を含めた料金でご案内させて頂きました。
初診カウンセリング料は最終ご来院より6か月を過ぎると再び申し受けますのでご了承くださいませ。

治療・セラピーは「疲れた」「どこか不調を感じる」という状態ではすでに健康レベルを離れ未病(未だ病にならずではあるが治療対象の状態)の状態です。未病を治す鍼灸ですが日ごろから物質であるカラダを思いやりそろそろメンテナンスしてあげようという気持ちでお付き合いされることをおススメします。


鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
横浜市中区山下町276-5 ル・グラン元町903
アクセス⇒
JR根岸線石川町駅徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩10分

シェアする

フォローする