たかが肩こりされど肩こりから自分体質を探る

日に日に黒くなっていく健幸コンシェルジュともみんです。
今年は暑すぎてウェットジャケットを着ていられず、T-シャツスタイル。
「1週間前そんなに腕黒かったですか?」と言われています(ぐっすん)

冬バージョンともみん♪冬でもパンダと並ぶと黒いね(≧▽≦)

それぞれの肩こり

https://deuxiemkacha.xyz/kata-kori-type-01/3627/

最近では子供も「肩凝っちゃって~」なんて声が聞こえます。肩こりもカラダの状態を表している指標に過ぎないとしたら・・・
たかが肩こりとも言えないですね。

循環不良タイプ

主な原因が精神ストレスであることが多いのですが、気の流れを担いストレスと関連のある五行木・五臓の肝の不調が現れやすいです。

  • 春が苦手
  • ストレスフルだ
  • いつもイライラしている
  • デスクワークである
  • 辛い物を好む
  • 脇や胸が張ったような感覚がある
  • 胸や喉に詰まった感覚がある
  • ため息をつきやすい
  • こめかみを揉むと気持ちがいい
  • カチカチコロコロウサギの糞みたいな便秘

筋肉栄養不足タイプ

筋肉はふわりと適度な弾力がある状態がよいのです。が、なんらかの原因で血が不足するとカリカリビーフジャーキー状態になり硬く筋張った筋肉になります。
筋・血と関連するの五行木・五臓肝の不調が現れやすく、肝と持ちつ持たれつ肝腎同源の五行水・五臓腎の不調とも関連します。

  • 眩暈耳鳴りがある
  • 顔色が青白い
  • 爪が折れやすい
  • 夢見が多い
  • 視力が落ちた、見えずらい
  • 手足のしびれ
  • 関節が硬い
  • ぴくぴくした筋肉のけいれんがある
  • 月経量が少ない

鬱血タイプ

なんらかの原因により血行不良となり停滞した状態です。流すエネルギーが不足、流れる血の不足、冷え、熱、循環不良、不良産物などなど原因は様々。
五行木・五臓肝、五行火・五行心の不調が現れやすいです。

  • ここ!といった痛みのある部位があり触られると痛い
  • 肌色が浅黒い
  • 肌がガサガサしている部分がある
  • 肌に艶がない
  • 唇の色が暗い、口角が黒ずんでいる
  • 爪の色が紫っぽい
  • 血管が浮き出ている
  • 血管が湾曲している
  • 月経血に塊がある
  • キリキリと刺すような月経痛がある

不良産物ため込みタイプ

脂っこいもの大好き、甘いもの大好き、飲みすぎ、運動不足、水液代謝の低下などが原因です。水道管を流れる水がサラサラと綺麗なものならば流れもよいですが、ドロドロドロッとしていると水道管も詰まり水のトラブル♪のお世話になったりしますね。そんな状態。
五行土・五臓脾と関連した不調からあれこれ発展した不調が現れやすいです。

  • むくみ
  • カラダの重だるさ
  • 痰が多い
  • 小水が少ない
  • 軟便
  • 汗がべたつく
  • 汗をかいてもスッキリしない
  • 汗疹
  • 腹部で水の音がする
  • 目ヤニが多い
  • 風邪でもないのにネバネバした鼻水
  • 眩暈

肩こりも奥が深いですね~。
たかが肩こりされど肩こりです。


鍼灸治療では肩こりもタイプ別に分類して“木を見て森を見ず”ではなく“森を見て木を見る”方式で全体を整えていきます。

シェアする

フォローする