【方位取り】「寅午戌」西北西へ向かう

寅午戌の方位取りレポ

2月6日 ウラナイ8「楽しい東洋占術☆九星気学で開運虎の巻」をご視聴頂いた方々の方位取りレポ楽しく拝見させて頂きました。ウラナイ8のメンバーもそれぞれお出掛けしていますね。

2月の「寅・寅・寅」講座で予告があった通り、今季「午月」は「戌」方位への旅行がオススメ!とのこと。 ぴったり戌…

6月6日 午月に入りさていつどこへ行こうかな?とカレンダーとGoogleマップと睨めっこ。
6月14日は寅年午月戌日でこの日かな?・・・うむむ・・・命式に土性が多い自分にとって土盛り盛りで重いな
どっしよーかなぁ~と思いつつ出掛けてみる。まずは以前から行ってみたかったカフェへ。ウキウキまったりしてあまりに居心地よく長居していたら雨はどんどんふるふるじゃんじゃんふるふる。


それでもちょっとだけ神社に触れてこようかな?と向かってみるがかなりの土砂降りで神社はあきらめ温泉へ直行。気が進まないというのはこういうことでなるようになっている。
雨のお蔭で普段は登山客で混み合うらしい温泉はほぼ貸切状態
青々としたかわいい紅葉(もみじ)が生い茂る露天風呂、秋の紅葉(こうよう)の季節はさぞかし美しいのだろう。ちゃぷちゃぷのほほ~ん

ゲロっゲロっ

背後からうぎゃ=3カエルの呼びかけ(ちょっと、かなり、苦手)

カエルは前進することしかできないことから「退路を断ち前に進む」「大きく飛躍する」などの意味あり縁起のよい生き物

湯でご一緒したご婦人は「無事カエルとかきっといいことあるわ」とおっしゃっていた。有難くゲロゲロ

なぜだろう?ちょっとぎょっとしてしまうカエルだが、何事も本質を見極めなさいと言われているのか。魔法をかけれられた王子がカエルになるなど童話でも使われるカエル、カエル、色々カエル
と露天風呂で出会ったカエルからそこまで考えることもなかろうか。

「寅午戌」三合火局 方位取り

連勤を終え冗談かと思う程に早い梅雨明け宣言後「寅午戌」三合火局の方位取り。いざ西北西へ。目指すは「武蔵御嶽神社」

この日40℃近くなるという予報。とはいえ行き先は山の上、マイナスイオンに包まれひんやり寒いかしら?
8:00少し前に到着。駐車場で靴を履いたり(ビーサンで行っているからね)ごそごそしていたら「まもなく出発~」とアナウンス。
滝本駅からケーブルカーに飛び乗り(若干くらくらする。傾斜のせいか?)御嶽駅へ。
かなり急傾斜。(くらくらす~る~)
その後山の気を肌で感じるんだ!とリフト乗り場へ。
「リフトはお休み」ありゃ

御嶽駅からしばらくは舗装された平坦な道をマイナスイオン浴びながらるんるん歩く。
途中宿坊もあり、本気登山の方々が泊まるのだろう。


目の前にちょっと坂っぽい?と現れた道。そこから続く続くどこまで傾斜なの・・・(ゼイゼイ)

カーブを曲がり茶店が並ぶ(まだ開店前)道を通り過ぎると神社の鳥居現る。その後噂の330段が待っていた。

来る前は330段の階段、上れるかな?とドキマギしていたけれど、その前の急傾斜の道があまりにしんどかったのか330段の階段は舗装されていることもありさほどきつく感じない、気がする。山神様の作戦か?

到着!!!

前日は夏の祓いが行われ沢山の人が訪れたというがこの時は私とおじさまだけ
ゆっくり茅の輪くぐりをして参拝


茅の輪(左:人間の輪 右:犬または他ペットの輪)

山の上から見る景色、そして樹々に囲まれた空間は気持ちがよい

んがあちぃあちぃ
山神様は厳しいなぁ


まだツツジが咲く山。下界より2カ月程遅く季節の花を愛でるそうだが以前は不要だったエアコンが今では必要になっているとお掃除をしていた方が教えてくれた。

御嶽神社

日本武尊が東征の際、御岳山から西北に進もうとした時のこと。大きな白鹿に道を塞がれた尊は困り果て占いをしたところ鹿が山鬼であることを知る。山蛭を目に投げつけて退治するものの、大鹿が放った深い妖霧に道を失ってしまう。そこへ忽然と現れた白狼が西北への尊の軍を導いた。尊は白い狼に山に留まって火災盗難を防ぐように命じた。その後大口眞神(おおくちまがみ)として御岳山の魔物退治を仰せつかったとされている。
以来、魔除け、火難除けの神として「お犬様」の霊験の信仰が始まり、現在では「社頭で愛犬祈願を行うようになり愛犬の健康を願う人々で賑わっている。

ここはペットも一緒にケーブルカーに乗ってくることが出来るが傾斜のキツイ坂と330段の階段を自力で歩くかどうかは?

参拝後は奥多摩渓谷沿いにあるホテルの温泉を日帰り利用させて頂いた。まだ午前中ということもあり誰もいない内湯と露天を行ったり来たり。お蔭様で筋肉痛にもならず回復。
お腹はペコペコなんだけれど意外とね平日は定休日なところあるある。
出てきたお蕎麦を見て「おやつみたいね」と思ったけれど見た目より量はしっかりありお腹いっぱいでござる。味噌田楽つけた。

帰りは珈琲を再び買いに先日行ったカフェへ。駐車場空いてなければせめて豆だけでもと・・・(グッとタイミング)一台お帰りでスムーズイン。そして勝手にお気に入りとしている席へ通されこれまたスムーズイン。方位取りへ出かけた日は物事スムーズに流れる。

火の気
五行・火、身体面では五臓の心が属し精神や感情の統括であり、外部からの情報収集の統括でもあり、その気が健やかならば安定した精神力で有益かつ適切な情報を受け取り適切な判断力でフィードバックし五臓を連携して動かしていく。さて寅午戌方位取り、今後どんな展開に繋がるのだろう。

7月6日までは午月「寅午戌」三合火局の方位取り、まだ間に合いますよ。


突発性難聴 メニエール病の鍼灸治療(一日でも早い治療がおススメ)
慢性疲労など心身のメンテナンスに鍼灸治療

デジタル時代の疲労リフレッシュに!!
ホリスティックヘッド鍼灸セラピー

朝の月、会いたいなぁーと思っていたら偶然出会えた、みたいな出来事でいい気分になる。 イルカが見えたあなたにきっといいことありま...

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
横浜市中区山下町276-5 ル・グラン元町903
アクセス⇒
JR根岸線石川町駅徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩10分
予約⇒

2019年10月1日より施術費改定しております⇒


東西占術ポータルサイト【ウラナイ8】にて東洋医学・健幸養生便を毎週金曜日に発信させて頂いております。

6月&7月健幸養生便

6月3日号「さくらんぼ」

横浜港、開港163年を迎えました。だから?って話なのですが。 子供の頃、100年という時間の長さに歴史的ロマン…

6月10日号「カルダモン」

午月に入りました。丙午で暑苦しいなぁと思っていたら梅雨入りで気温は低めな日が続いています。皆さまいかがお過ごし…

6月17日「海苔弁」

天の下で生かされる人間さん常に天の気を受けて良くも悪くも生きています。 ぱっきりしゃっきりしない天の気。みなさ…

6月24日「西瓜」

今週も金曜日がやってきましたよ、いかがお過ごしでしょうか。 心と体を育てる金曜日のデイリーメッセージ《健幸養生…

7月1日「セロリ」

みなさま~お目覚めいかがでしょうか。7月ですよ。 心と体を育てる(いくつになってもね)金曜日のデイリーメッセー…
東西占術ポータルサイト ウラナイ8 メインテーマは東西占術。占術で自身の取扱い設計図を受け取り地に足つけて人生を切り開くヒント満載。心と体のバランスを調えながら与えられた人生を一歩一歩築いていってください。

シェアする

フォローする