【インド占星術鑑定】魂の履歴書~深瀬まる先生

朝は曇っていたのに

夜には澄んだお空にお月様ピカピカ

11/30の満月はビーバームーンって知っていましたか?私ははじめて聞きました。
世の中知らないことだらけです。

毎年11月頃になると、ビーバーが冬を越すための準備として巣作りを始めることから、また、毛皮目的でビーバーに罠を仕掛ける時期が11月頃であることから、ビーバームーンと呼ばれるようになったそうです。
参考サイト⇒

深瀬まる先生 インド占星術☆魂の履歴書鑑定

インド鑑定2回目!

1回目の鑑定

インド占星術では前世の星の配置も出てきます。他の人はどうなのでしょう。
前世と今世、違っているのかしら?私はあまり変わらずでした。商売人だったのでは?との推察。口で商いをするみたいな感じらしいです。へへへ。
前世でやり残したことがあるのか?まだ修行の途中ということなのか?更に極めていきたいのか?その辺はわかりません。魂レベルはまだ中間地点、中間管理職くらいだそうです。魂の成長はまだまだ続くようですよ。

2019年から火星期です。アグレッシブンに攻めて行け!期間。(1年前も言われたけど)
それまで自分の城に閉じこもって満足?していたものが2018年頃からお外にじわじわ出始めた頃と重なります。そして2019年はウラナイ8の仲間入りをし、外への発信がアップしました。2020年、世界レベルでお外へ出る事に制限を設けられました、それでもインターネットはどこでも繋がれる、やれることはあったはずなのです。でも積極的に乗り出せなかった、出さなかった。まだ火星期に慣れていないのでしょうかね。火星期の前は月期、女性から男性、性格的なノリが変わったらしいのです。ノリが変わったというよりも段々自分らしくなってきているような気がしなくもない。
まぁね、翌日目が覚めたら急に月が火星になるということもなかなかないですし。
変換期というのは精神的にも落ち着かない思春期みたいなものかしらね。今は思春期ということで、取扱い注意かもしれません。

さて火星期突入、アグレッシブです、テーマは移動だそうです。留まると・・・澱みますからね。火星期は2026まで続きます。あと5年しかない。そろそろ本気出して、急げ、止まるな、今世は短いぞ。

あとはね、今回の発見は東洋でも西洋でもドーンと固定の人ですが、インドだと不安定を好むそうです。
確かに・・・でなければ転職転職していないかもしれません。
家族・親戚内でもひとりウロウロした人生で、珍しいものみたいな扱いを受ける傾向にあります。世代的にどこそこの何って世間一般に通じる看板を持っていない私はどこの人?な感じなのかもしれません。私が見えている世界では看板は特に必要ないし、その人がどんな人でどんな生き方をしているかが大事なのです。
そしてこの不安定さが家庭を持つということに到達しなかった理由かもしれない、と妙に納得しました。そういうのって相手に匂うものなのでしょうね。
「家に帰ってもいない気がする」ってよく言われたし。
ウラナイ8で書いた占い体験記のドラえもんはなかなかいいところ読んでいたのだな。

ボードの上でゆらゆらと波を感じて時に跳ね飛ばされ時に巻かれてあー死ぬかも〜って感覚があるうちは生きている。たぶん。

お仕事に関しては、二束のわらじとか固定した場所から動くとかがいいみたいです。
確かにちょっと違うお仕事すると違った方面からこっちが見えてきたり、自分というものが確認出来たりもしますしね。
そろそろ働き方改革の時期ですね。まる先生からもこんなことあんなことと色々アドバイスを頂きましたので何か私の持っているものでみなさんのお役に立てることを形にしていきたい。
とはいえ、最近は脳内いっぱいいっぱいなのだよ。そう、なにか次の段階へ進もうとするとなぜか仕事がいっぱいいっぱいになる傾向。その壁をぶち破れ!ってことなのかもしれない。
魂の履歴書はエスカレーター式に人生を歩ませてはくれないのかも。

インド占星術、頂いたチャートも細かい。こうやって魂の履歴書を持って生まれてくるのですね。今世でははじめましての事で戸惑ったり、興奮したり、投げやりになったりとするものですが、すべきことは決まっているということでしょう。そして自分にしっくりこないことは魂レベルで合っていないってことなのでしょうね。

深瀬まる先生鑑定

突発性難聴 メニエール病の鍼灸治療
慢性疲労など体のメンテナンスに鍼灸治療

カラダの中から綺麗をつくるホリスティック美容鍼灸セラピー
リフレッシュにホリスティックヘッド鍼灸セラピー

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
横浜市中区山下町276-5 ル・グラン元町903
アクセス⇒
JR根岸線石川町駅徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩10分
予約⇒

2019年10月1日より施術費改定しております⇒